赤ちゃんのよだれで肌荒れが!どんな対策をするべき?

MENU
指しゃぶりのよだれかぶれにステロイドや薬は使いたくない・・・
そんな方には赤ちゃんにも安心の優しいクリームがおすすめ
公式サイトは以下の画像をクリック


赤ちゃんのよだれで肌荒れが!どんな対策をするべき?

よだれで赤ちゃんの肌が

赤ちゃんのよだれかぶれで、対策に困っている方は多いのではないでしょうか?
赤ちゃんの肌はとてもデリケートで、自分のよだれでも肌荒れを起こしてしまうほど弱いのです。

 

よだれが多いのはとても良いことで、消化器系が強いという証拠でもあります。また、抵抗力がある丈夫な子なので、風邪も引きにくいと言われています。

 

しかし、肌荒れになってしまうと、治りにくいのでは?と感じる方も多いようですが、実は赤ちゃんは新陳代謝が活発なので、びっくりするほど早く治ってしまうので、焦らずにケアをしていきましょうね。

 

肌荒れを引き起こすのも早いですが、治りも早いです。肌荒れにならないようにするために、よだれかぶれ対策を取っていくことが大切なのです。

 

まず、よだれがたくさん付着しているスタイやミトンを、コマ目に取り替えてあげることです。そして、頬や首の皮膚で見えなくなっているシワの部分も、よだれを拭き取ってあげましょう。

 

このとき、少し湿った柔らかいガーゼを利用するのがおすすめです。
これだけでも、よだれによる肌荒れ対策になります。そして、肌の保湿もしておくと、肌を保護してくれるので、さらに効果的ですよ!

 

肌荒れになってしまってからでも、ケアは可能です。焦らずに、赤くなっている部分をきれいにしてあげることから始めましょう。

 

お風呂上がりのケアが一番やりやすく、頬や首元を洗剤なしのぬるま湯で洗い、やさしく水気を取り、保湿クリームを塗ります。

 

清潔な環境を整えてあげることで、肌荒れは改善されていくので、自分ができる対策を取っていきましょう。

赤ちゃんのよだれで肌荒れが!どんな対策をするべき?記事一覧

 

よだれかぶれがひどくなってしまうと、ケアに困りますよね?赤々しい肌に刺激を与えずにケアすることは、とても難しいものです。赤々しく炎症を起こしてしまっている肌には、赤ちゃんでも大丈夫な弱いステロイドを塗ってあげる方法もあります。ステロイドが嫌な方は、ワセリンや馬油もおすすめです。ステロイドは即効性があり、すぐに炎症を抑えたい時に使うのがおすすめで、それ以外ではワセリンや馬油を利用すると良いですよ!ワ...

 
 

赤ちゃんのよだれが多いと、よだれかぶれになりやすいですよね?よだれの量が多いことはとても良い事なのですが、よだれかぶれや肌荒れが心配になってしまうのが正直なところです。よだれかぶれは、赤々しくなる前のケアがポイントで、ほんのり赤みが出てきているようであればケアが必要になります。ケアはとても簡単で、よだれを拭き取り、清潔にしてよく乾かしてからワセリンを塗っていきます。ワセリンは赤ちゃんの肌でもOKで...